2020年1月1日  マスターティーチャー登録制度を変更致しました   2020年3月1日 マスターティーチャー1名情報追加
 
 
 
 
 
 
※ホームページ・ブログは現在リニューアル中にて観覧できません 
 
2020年1月1日よりマスターティーチャー登録規定を変更致しました 
これまで各県に1名と限定していたマスターティーチャーを全フレイム講座受講生を対象にマスターティーチャー登録を増やすことに致しました
2020年スタートのエレメントカレンダー講座によりマスターティーチャーを全てリセットしています
マスターティーチャー登録には全フレイム講座を受講、マスターティーチャー試験を受け合格した者に与えられる称号となります
マスターティーチャー登録後はティーチャー講座も開講可能となります
登録規定変更に伴いマスターティーチャー資格を勝手ながらすべてリセットさせていただきました
□フレイム講座 C講座 D1 D2 D3 T ウェルディング エメラルドタブレット 全ての講座を修了している方が対象
□希望者はマスターティーチャー試験を受けることができます
□試験合格後、マスターティーチャー登録料 
登録後・掲載内容の変更はお早めにお知らせください 情報変更は無料
■マスターティーチャー登録解任■  
□掲載してある連絡先に連絡して1週間以上返事がない 
□掲載してあるホームページ・ブログのリンクが消えている
□郵送物が宛先不明にて返送されてくる
□フレイムカラーセラピストとして不適切な発言・行動
□SNSなどに不適切な書き込みや間違った文章を掲載している
□フレイムカラーセラピーを別の目的で使用しようとしている
□受講生とのトラブルが多い
※その他 常識的にておかしいことが発覚した場合は解任・削除となります
※解任後の再登録・再掲載はできません 
※2020年1月1日 全てのマスターティーチャーの掲載をリセットしました 本部公認のマスターティーチャーはこのページに掲載があるティーチャーとさせていただきます
※2017年7月1日 2名のマスターティーチャーを解任致しまし 活動不明・連絡の返信がないため